天気予報を見る
 
新聞購読申込

福島の会社員がグランプリ/心温まるメール大賞

2012/02/14 18:16

 NTTドコモは14日、全国から心温まるメールを募集した「第10回iのあるメール大賞」のグランプリに、福島県郡山市の会社員宇野邦久さんから寄せられた作品「Re生きてるぜ」を選んだと発表した。

 東日本大震災で被災した知人の漁師に安否を尋ねた際、返信されたメールで「家流された。船流された。でも、生きる意欲までは流されていない!家族は、皆無事だから。」と書かれている。審査では震災を前向きに乗り越えようとする力強さが評価された。

 今回のメール大賞は昨年9〜10月に募集し、1万110通の応募があった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.