天気予報を見る
 
新聞購読申込

「風太」人気で入場者2千万に/千葉市動物公園

2012/02/14 17:41

 2千万人目の入場者となり、千葉市の熊谷俊人市長(右から2人目)らと記念撮影に臨む、奥田結月ちゃんと両親(左)=14日午後、千葉市動物公園
 2千万人目の入場者となり、千葉市の熊谷俊人市長(右から2人目)らと記念撮影に臨む、奥田結月ちゃんと両親(左)=14日午後、千葉市動物公園

 立ち姿が人気のレッサーパンダ風太や、テレビドラマ「家政婦のミタ」のロケ地として知られる千葉市動物公園の入場者数が14日、1985年の開園から約27年で2千万人に達し、記念行事が行われた。

 あいにくの冷たい雨が降りしきる中、2千万人目となったのは、両親と一緒に訪れた若葉区の奥田結月ちゃん(2)。最初は驚いた様子だったが、風太のぬいぐるみや花束が贈られると、うれしそうな表情に。母親の亜由季さん(26)も「いい思い出になります」と笑顔を浮かべた。

 同園によると、05年に後ろ足で立ち上がる姿が人気を集めた風太は現在8歳。人間だと中高年だが、まだまだ元気だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.