天気予報を見る
 
新聞購読申込

大阪、巨大鏡餅がお目見え/醍醐寺の五大力さんPR

2012/02/13 16:49

 京阪電鉄京橋駅に展示された巨大な鏡餅と山伏姿の僧侶=13日午後、大阪市都島区
 京阪電鉄京橋駅に展示された巨大な鏡餅と山伏姿の僧侶=13日午後、大阪市都島区

 京都市伏見区の醍醐寺で23日に開かれる名物行事「五大力さん餅上げ力奉納」のPRのため、競技で使うのと同じ巨大な鏡餅が13日、大阪市都島区の京阪電鉄京橋駅に展示された。

 奉納は無病息災を祈願する法要「五大力尊仁王会」の目玉イベント。五大明王の霊験を授かろうと、男女の参加者が鏡餅を持ち上げた時間を競う。この日お目見えした鏡餅は男性用の直径最大80センチ、重さ150キロの紅白2段重ねで、参拝者らの安全を祈り、山伏姿の僧侶7人が般若心経を唱えた。

 競技の参加受付は当日で、担当者は「1〜3位には使った餅をプレゼントしているので、大勢の人に出場してほしい」。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.