天気予報を見る
 
新聞購読申込

岩手県の被災地ツアーで復興支援/4〜6月に観光キャンペーン

2012/02/13 16:48

 「いわてデスティネーションキャンペーン」に向けて気勢を上げる関係者=13日午後、盛岡市
 「いわてデスティネーションキャンペーン」に向けて気勢を上げる関係者=13日午後、盛岡市

 岩手県で4〜6月に開催されるJRグループと岩手県の大型観光企画「いわてデスティネーションキャンペーン(いわてDC)」の推進協議会は13日、実施概要を公表した。世界遺産に登録された「平泉の文化遺産」を中心に観光客を呼び込み、東日本大震災からの観光復興や経済の活性化を目的に沿岸被災地への「復興応援ツアー」を企画した。

 協議会によると、いわてDCでは、震災前の2010年度同期より5%増の観光客800万人を目標とし、約100億円の経済効果を見込んでいる。

 復興応援ツアーは陸前高田市や釜石市、宮古市などの被災地に、内陸から日帰りで3コースを用意。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.