天気予報を見る
 
新聞購読申込

岩手県で警察官の応援が終了/大船渡の見送り式

2012/02/10 10:09

 被災地での任務を終え、見送り式で整列する応援組の警察官=10日午前、岩手県大船渡市の大船渡署
 被災地での任務を終え、見送り式で整列する応援組の警察官=10日午前、岩手県大船渡市の大船渡署

 東日本大震災で全国から岩手県に応援に来ていた警察官の見送り式が10日、大船渡市の大船渡署で開かれた。県警によると、同日付で県内に来ていた警察官の応援はすべて終了し、代わりに全国の警察から出向してきた130人が被災地の警察署で勤務する。

 大船渡署の見送り式には、管内の大船渡市や陸前高田市で活動していた警視庁や北海道警の警察官約60人が参加。

 県警によると、昨年3月11日の震災発生直後から、延べ約26万人の応援警察官が行方不明者の捜索や検視、地域の警戒活動に当たった。

 岩手県警では、1日付で全国の警察からの特別出向者が宮古、釜石、大船渡各署に配属された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.