天気予報を見る
 
新聞購読申込

年金拡大で年収65万円案も浮上/民主WTが提案

2012/02/09 12:39

 パートなど非正規労働者の厚生年金、健康保険への加入拡大で、民主党厚生労働部門のワーキングチーム(WT)は9日、実施当初の加入要件について新たに、賃金基準を「年収65万円(月収約5万4千円)以上」か「年収80万円(月収約6万7千円)以上」とするよう提案した。

 賃金以外の要件は(1)週労働時間20時間以上(2)勤続6カ月以上―として、段階的に加入拡大を進め、最終的には勤務先の企業規模にかかわらず対象とし、約370万人に広げる方針を確認した。

 ただ、パートを多く抱える外食、流通などの業界団体からの反発は強く、この日のWT会合でも中小企業への配慮を求める意見が出た。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.