天気予報を見る
 
新聞購読申込

中国で7040グラムの赤ちゃん/国内記録塗り替えか

2012/02/08 18:42

 中国河南省新郷市の病院で生まれた体重7040グラムの赤ちゃん=4日、中国中央テレビの映像(AP=共同)
 中国河南省新郷市の病院で生まれた体重7040グラムの赤ちゃん=4日、中国中央テレビの映像(AP=共同)

 【北京共同】中国河南省新郷市の病院で4日、体重7040グラムの大きな男の赤ちゃんが生まれた。中国メディアは8日までに、同国で「最も重い赤ちゃん」の記録を塗り替えた可能性があると伝えた。

 報道によると、母親は29歳で、帝王切開で出産。母子ともに健康で、幼名は「春春」と名付けられた。

 父母ともに「普通の体格」で、母親の妊娠中も少しおなかが大きい程度で、他の妊婦と特段変わったところはなかったという。男児を取り上げた医師は「20年医者をやってきて、こんな大きな子は初めて」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.