天気予報を見る
 
新聞購読申込

震災被害の偕楽園が全面開園/11カ月ぶり

2012/02/07 10:52

 水戸市の偕楽園の復旧工事が完了し、公開された「好文亭」=7日午前
 水戸市の偕楽園の復旧工事が完了し、公開された「好文亭」=7日午前

 東日本大震災による被害で、一部閉園が続いていた水戸市の偕楽園の復旧工事が完了し、記念式典が7日、橋本昌茨城県知事らが出席して開かれた。全面開園は震災発生以来で11カ月ぶり。

 陥没などの被害があり、昨年3月11日から閉園。翌月から段階的に開園してきたが、水戸藩主徳川斉昭の別荘を復元した「好文亭」は土壁の4割が損壊し、最後まで復旧工事が続いていた。

 復旧を記念して、12日まで好文亭を無料公開する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.