天気予報を見る
 
新聞購読申込

原発避難、3人に1人戻らない/福島・葛尾村

2012/02/01 19:12

 東京電力福島第1原発事故で警戒区域と計画的避難区域となった福島県葛尾村が、高校生以上の避難住民1390人を対象に先月実施したアンケートで「村へ戻らない」のは、回答者の3人に1人の割合だったことが1日、分かった。

 村の担当者は「このままでは自治体としてやっていけるか分からない。戻ってくれるよう復興対策の説明会などを開いていきたい」としている。

 葛尾村は、東日本大震災が発生した3月11日時点の人口が1573人。原発事故で役場機能を当初、県西部の会津坂下町に移し、中部の三春町に再移転した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.