天気予報を見る
 
新聞購読申込

16地点で積雪過去最大/厳寒の1月天候まとめ

2012/02/01 17:45

 青森市内で集められた雪を海に落とす重機=1日午後
 青森市内で集められた雪を海に落とす重機=1日午後

 気象庁は1日、強い寒気が流入し、日本海側を中心に大雪となった1月の天候まとめを発表した。地域気象観測システム(アメダス)を含む16地点で、積雪が1月として観測史上最大(過去タイ1カ所含む)を記録した。

 積雪のトップは、青森市・酸ケ湯の429センチ(1月29日観測)。平年の約1・5倍で、酸ケ湯で1月に4メートルを超えたのは初めて。

 同庁は寒さの原因について、(1)ラニーニャ現象で日本付近を流れる2種類の偏西風が蛇行し、寒気が南下しやすくなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.