天気予報を見る
 
新聞購読申込

都内のアンテナショップ最多に/半数は売り上げ1億円超

2012/01/21 17:57

 香川、愛媛両県の特産品を都内で購入できる「香川・愛媛 せとうち旬彩館」=東京・新橋
 香川、愛媛両県の特産品を都内で購入できる「香川・愛媛 せとうち旬彩館」=東京・新橋

 地方自治体が特産品PRなどを目的に東京都内に設立したアンテナショップは2011年10月現在で過去最多の53店となり、このうち年間1億円以上を売り上げたのは25店だったことが、財団法人地域活性化センターの調査で21日、分かった。

 同センターは「首都圏での売り込みを加速させたい自治体側の思いと、都心で地方の特産品が手軽に入手できる消費者のメリットが合致した結果だ」と分析している。

 伊豆・小笠原両諸島の特産物をPRする東京都を含め都道府県による設置が37店、市町村が16店。複数の自治体による共同運営や、一つの店舗でブースを分けて多数の自治体が出品の店もある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.