天気予報を見る
 
新聞購読申込

富士急、小田急の人気車両取得へ/観光客呼び込みで

2012/01/21 16:35

 富士急行が導入を検討している小田急電鉄の「RSE20000形」=15日、神奈川県小田原市
 富士急行が導入を検討している小田急電鉄の「RSE20000形」=15日、神奈川県小田原市

 山梨県を走る富士急行が、大きな窓から眺望を楽しめる小田急電鉄の人気特急用車両で、3月の引退が決まった「RSE20000形」を取得する交渉に入ったことが21日、分かった。富士急は特急列車などに使い、観光客を呼び込みたい考えだ。

 RSEは1991年に登場し、JR御殿場線に乗り入れる新宿(東京)―沼津(静岡県)間の特急「あさぎり」を中心に活躍。1編成7両のうち中間2両に2階建て車両を連結、ほかの車両も床面が高いハイデッカー構造にし、大きな窓から沿線の景色を楽しめる。プラットホームが短い富士急に導入する場合は1編成の車両数を減らす。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.