天気予報を見る
 
新聞購読申込

埼玉の公園にカプセルビル一室/黒川紀章氏の代表作、寄贈

2012/01/16 09:22

 さいたま市の北浦和公園に設置された「中銀カプセルタワービル」の一室=16日午前
 さいたま市の北浦和公園に設置された「中銀カプセルタワービル」の一室=16日午前

 建築家黒川紀章氏(1934〜2007年)の代表作で、老朽化に伴い建て替え予定の集合住宅「中銀カプセルタワービル」(東京都中央区)の一室が16日、同じく黒川氏設計の埼玉県立近代美術館(さいたま市)に寄贈され、美術館が管理する北浦和公園(同)の一角に設置された。

 寄贈されたのは建築時の状態を保つ直方体のモデルルーム(縦2・6メートル、横4・1メートル、高さ2・5メートル)。

 同ビルは72年完成。エレベーターなどが入った2本の塔に、交換可能な住居用のカプセル140個を固定した構造で「メタボリズム」(新陳代謝)と呼ばれる建築運動を代表する作品となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.