天気予報を見る
 
新聞購読申込

巌流島で決闘十番勝負イベント/武蔵と小次郎、4百周年

2012/01/14 17:21

 山口県下関市の関門海峡に浮かぶ巌流島(船島)にある宮本武蔵(右)と佐々木小次郎の像(下関市提供)
 山口県下関市の関門海峡に浮かぶ巌流島(船島)にある宮本武蔵(右)と佐々木小次郎の像(下関市提供)

 1612年に宮本武蔵が佐々木小次郎を破った巌流島(船島)の戦いから400周年を記念して、地元の山口県下関市などは2月から「巌流島決闘十番勝負」と題した対決イベントを始める。老若男女を問わず参加できる企画がめじろ押しで、各イベントの実施団体が参加者を募集する。

 下関市や北九州市などでつくる「関門海峡観光推進協議会」が主催。4月から11月にかけて、全国の予選を勝ち抜いた代表による「巌流島全国グラウンド・ゴルフ大会」や、パフォーマンスを競う「コスプレ巌流島大会」、「少年剣道の野試合」など計10回のイベントを開く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.