天気予報を見る
 
新聞購読申込

元ビザなし交流船をネット公売/差し押さえた町が出品

2012/01/12 18:13

 ヤフーの官公庁オークションに出品された客船「ロサ・ルゴサ」(北海道斜里町提供)
 ヤフーの官公庁オークションに出品された客船「ロサ・ルゴサ」(北海道斜里町提供)

 北海道斜里町は北方四島とのビザなし交流で使われ、税金滞納で差し押さえた客船「ロサ・ルゴサ」(480トン)とクルーザー「ロサ・ルゴサ2」(47・59トン)をインターネット検索大手ヤフーの官公庁オークションに12日までに出品した。

 ヤフーによると、大型客船(20トン以上)が官公庁オークションに出品されるのは初めて。

 2005年からビザなし交流に使用。ロサ・ルゴサがメンバーを乗せて島へ向かい、ロサ・ルゴサ2は上陸する際に使われた。根室市の会社が所有していたが、斜里町でホテルを経営する関連会社が固定資産税を滞納したため、10年11月、町が2隻を差し押さえた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.