天気予報を見る
 
新聞購読申込

大阪・今宮戎の十日えびす幕開け/ことしも頼んまっせ

2012/01/09 18:52

 今宮戎神社の「宵えびす」で、福娘からササに縁起物を付けてもらう参拝客=9日夜、大阪市浪速区
 今宮戎神社の「宵えびす」で、福娘からササに縁起物を付けてもらう参拝客=9日夜、大阪市浪速区

 商売繁盛の神様「えべっさん」の愛称で知られる今宮戎神社(大阪市浪速区)の「十日えびす」が9日、「宵えびす」で幕を開け、景気回復を祈願する多くの人でにぎわった。

 福娘はことしで誕生から60年目。「商売繁盛でササ持ってこい」とリズミカルなおはやしが響く中、現役50人と19〜57歳の元福娘96人が、境内を埋め尽くした参拝客のササに大判や金俵などの縁起物を結び付けた。

 参拝した園芸会社社長山田秀行さん(66)は「震災復興と商売繁盛を願いました。ことしこそいい年になりますように」と話した。

 11日の「残り福」まで開催。例年並みの100万人の参拝客が見込まれる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.