天気予報を見る
 
新聞購読申込

新成人、口々に「復興に貢献を」/岩手・大船渡で式典

2012/01/07 12:46

 岩手県大船渡市で開かれた成人式で、黙とうをささげる新成人ら=7日午前
 岩手県大船渡市で開かれた成人式で、黙とうをささげる新成人ら=7日午前

 東日本大震災で400人以上の犠牲者が出た岩手県大船渡市で7日、成人式が開かれ、黒いスーツやはかま、色鮮やかな振り袖を着た約360人が出席。復興元年に成人となった地元出身者らは口々に「復興に貢献したい」と話し、ふるさと復興の担い手となる意気込みを示した。

 式典では、震災の犠牲になるなどして成人式を迎えられなかった人たちを悼み、黙とうをささげた後、戸田公明市長が「市民全体が復興の原動力として期待している」とあいさつ。

 新成人を代表して小坪巧さん(20)が「被災地、大船渡出身の新成人が県内外で頑張りを見せることが復興の大きな光になる」と誓いの言葉を述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.