天気予報を見る
 
新聞購読申込

被災の若者に向け奨学金で支援/東京のNPO法人

2011/04/30 16:47

 児童養護施設の子どもを支援するNPO法人「ブリッジフォースマイル」(東京都千代田区)は、東日本大震災で親を亡くすなどして大学や専門学校での就学が困難になった若者を、同法人が本年度から取り組む奨学金制度の支援対象とすることを30日までに決めた。

 同制度はもともと、18歳以上で公的支援の対象外となる施設出身者の就学支援を目的に計画。既に10人の支援対象者を決めていたが、被災した若者も勉強を続けることが難しくなっており、夢をあきらめてほしくないと対象に加えることにした。

 一般からの寄付を基に、一時金30万円と、大学や専門学校などを卒業するまで毎月3万円を提供する。

 7月末まで応募を受け付け、書類審査で支援対象者を決定。対象者は10人程度を見込んでいるが応募状況や寄付金の集まり方によっては増やす可能性もある。

 詳細は同法人の奨学金「カナエール」ホームページ。http://canayell.com

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.