天気予報を見る
 
新聞購読申込

旭山動物園、タンチョウを間近に/湿原を再現

2011/04/29 16:59

 旭山動物園で新しくオープンしたタンチョウ舎=29日、北海道旭川市
 旭山動物園で新しくオープンしたタンチョウ舎=29日、北海道旭川市

 北海道旭川市の旭山動物園は29日、夏期営業を始めた。国の特別天然記念物、タンチョウの生き生きとした姿を間近で見られる施設がオープンし、観光客を楽しませた。

 施設は、113平方メートルの敷地に水を張り、アシやガマを植えて湿原を再現した。雄雌2羽が飼育され、ガラス窓を通して水中のフナやドジョウをついばむ姿を見られる。

 数日前に卵を産んだばかりで、順調に進めば、1カ月後には子育ての様子も観察できる。

 娘と2人で訪れた愛知県知多市の主婦舟迫静江さん(59)は「こんなに近くで見たのは初めて、目が意外にかわいい」と見入っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.