天気予報を見る
 
新聞購読申込

成田、GWの海外出国ピーク/震災で旅行客は半減

2011/04/29 11:55

 ゴールデンウイークの出国がピークを迎え、大勢の旅行客で混雑する成田空港の出発ロビー=29日午前
 ゴールデンウイークの出国がピークを迎え、大勢の旅行客で混雑する成田空港の出発ロビー=29日午前

 ゴールデンウイークを海外で過ごそうと、成田空港を利用する旅行客の出国が29日、ピークを迎え、出発ロビーは家族連れらでにぎわった。

 成田国際空港会社の推計によると、東日本大震災や原発事故の影響で、期間中(4月28日〜5月8日)の利用客は例年の半数程度にとどまる見込みという。

 29日は昨年より約2万人少ない約2万6300人が出国。行き先別では、グアムやハワイなどのリゾートや欧州が人気を集めている。帰国のピークは5月5日の見通し。

 家族3人で2泊3日のグアム旅行に行く千葉県東金市の公務員今田義紀さん(41)は「海やプールで娘と遊びたい。自粛ムードだが、経済を停滞させないよう、普段通りの生活をしようと思っている」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.