天気予報を見る
 
新聞購読申込

横浜で東日本大震災の写真展/「全てが心に迫ってくる」

2011/04/24 19:49

 「東日本大震災報道写真展」で、被災地の写真に見入る来場者=24日午後、横浜市中区の日本新聞博物館
 「東日本大震災報道写真展」で、被災地の写真に見入る来場者=24日午後、横浜市中区の日本新聞博物館

 東日本大震災の被害状況や救援活動、復興に向けた動きを撮影した新聞・通信32社の写真90点を展示する「東日本大震災報道写真展」が、横浜市中区の日本新聞博物館で開かれている。

 同博物館と東北写真記者協会、東京写真記者協会が主催した。津波に流されて火の手が上がる住宅街や、福島第1原発から20キロ圏内で行方不明者を捜索する警察官らの写真が展示されている。

 24日に来場した横浜市鶴見区の女性(59)は「全ての写真が心に迫ってくる。一人でも多くの人に見てもらいたい」と話した。岩手県大槌町で親類4人が死亡・行方不明になっているという。

 入場料は一般・大学生500円、高校生300円、中学生以下無料。月曜休館で5月29日まで。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.