天気予報を見る
 
新聞購読申込

被災者178人を募集/大分の高齢者福祉施設

2011/04/21 18:44

 大分県内の高齢者福祉施設でつくる「大分県老人福祉施設協議会」は21日、県内の特別養護老人ホームやデイサービスセンターなど計38施設で、東日本大震災で失業したりした被災者計178人分の就職を募集すると発表した。近くハローワークを通じて求人する。

 介護支援専門員(ケアマネジャー)や看護職員、栄養士などの専門職のほか、資格がなくても働ける事務職員などで、選考方法や雇用期間は各施設で異なる。住居は自治体が提供する公営住宅を紹介する予定。

 同協議会は「未経験者ができる職種もある。将来設計に不安を感じている人に仕事を提供したい」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.