天気予報を見る
 
新聞購読申込

黒部トロッコ列車が運転再開/春の新緑のんびり満喫

2011/04/18 11:10

 黒部川に架かる橋をゆっくりと渡る黒部峡谷鉄道の「トロッコ列車」=18日午前、富山県黒部市
 黒部川に架かる橋をゆっくりと渡る黒部峡谷鉄道の「トロッコ列車」=18日午前、富山県黒部市

 北アルプスの黒部川沿いを走る黒部峡谷鉄道が18日、約5カ月にわたる冬の運休期間を終え一部区間で運転を再開した。「トロッコ列車」の愛称で親しまれる車両に乗り込んだ観光客らは、柔らかな春の日差しに照らされた新緑を満喫した。

 開通したのは宇奈月―猫又間の11・8キロ。列車は「ポーッ」と汽笛を鳴らしながら、渓谷をゆっくりと進行。

 宇奈月―欅平間の全線開通は5月1日の予定。東日本大震災の影響で、これまでに約2千人のキャンセルがあったが、11月末までの期間中にほぼ例年並みの99万人の利用が見込まれている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.