天気予報を見る
 
新聞購読申込

常磐道の通行止めが解除/仙山線・仙台―愛子が復旧

2011/04/14 19:08

 東北の交通網は14日、余震によるのり面崩落の復旧作業が続いていた福島県内の常磐自動車道いわき勿来―いわき湯本の通行止めが解除された。東日本高速道路によると、崩落した岩の塊計約3千立方メートルを搬出した。

 鉄道は、仙台市内のJR仙山線仙台―愛子が復旧した。また、只見線は只見(福島)―大白川(新潟)の再開で全線復旧となった。

 15日は福島県の郡山といわきをつなぐ磐越東線が運転区間を拡大して全線開通。水戸と福島県の安積永盛を結ぶ水郡線も全線再開となり、岩手県内の東北線水沢―一ノ関、宮城県内の仙石線あおば通―小鶴新田も復旧する見通しだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.