天気予報を見る
 
新聞購読申込

東北新幹線が一部運転再開/東京―仙台つながる

2011/04/12 11:34

 東北新幹線に接続して福島からJR仙台駅に到着した臨時快速列車=12日午前9時40分
 東北新幹線に接続して福島からJR仙台駅に到着した臨時快速列車=12日午前9時40分

 東日本大震災で一部区間が運休していた東北新幹線は12日、那須塩原―福島の運転を再開した。福島―仙台では臨時快速列車の運転が始まり、福島での乗り換えで、東京―仙台がつながった。

 JR東日本によると、東京―福島は直通運転。福島で分かれ、山形・新庄まで在来線区間を走行する山形新幹線「つばさ」も東京―山形・新庄で直通運転を開始。13日には、盛岡―新青森の再開を予定している。

 東北新幹線は震災4日後に東京―那須塩原で運転再開するなど部分的に運行していたが、宮城県で震度6強を観測した7日の地震で再び多くの区間が運休となった。11日には最大震度6弱の余震があり、12日未明まで設備を点検していた。

 一方、12日午前にも関東地方で地震があり、再開したばかりの東北新幹線や上越、長野新幹線が一時運転を見合わせた。

 仕事のため、横浜駅から乗り継いで仙台駅に降り立った横浜市の男性会社員は「何度も仙台に来ているが、人が少なく、今までの駅とは違う感じがした」と戸惑った様子だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.