天気予報を見る
 
新聞購読申込

仙台―福島の在来線再開/岩手県内の東北新幹線も

2011/04/07 14:09

 JR東日本は7日、東日本大震災で被災して運休していた東北線のうち、福島―岩沼(宮城県岩沼市)の区間の運転を再開した。

 仙台―岩沼はすでに運行しており、福島と仙台を結ぶ在来線が復旧。東北新幹線の那須塩原―福島が予定の12日ごろに復旧すれば、仙台が東京と鉄路で結ばれる。

 JR東によると、福島―仙台のダイヤはほぼ通常に戻り、快速運転も復活。東北線は、宮城県内の松島―小牛田が9日に、黒磯(栃木)―安積永盛(福島)と小牛田―花泉(岩手)がそれぞれ4月中旬に運転を再開、全線が復旧する見込み。

 一方、東北新幹線も7日午後、運休区間のうち岩手県内の盛岡―一ノ関で運転を再開した。4月下旬に福島―一ノ関が復旧し、東北新幹線は全線再開となる見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.