天気予報を見る
 
新聞購読申込

大手スーパー、東北農産物セール/全国で被災地応援

2011/04/06 11:28

 東日本大震災の被災地を応援するため、茨城県産野菜のセールを始めた「サミットストア王子店」=6日午前11時ごろ、東京都北区
 東日本大震災の被災地を応援するため、茨城県産野菜のセールを始めた「サミットストア王子店」=6日午前11時ごろ、東京都北区

 イトーヨーカ堂やサミットなど大手スーパーは6日、東日本大震災の被災地の農産物や特産品のセールを始めた。被災した地域の商品を目玉にし、原発事故による風評被害に苦しむ生産者や生産施設が倒壊したメーカーを応援するのが狙い。

 サミットはサミットストア全98店舗で「頑張れ!茨城」と銘打って、レタスを特価セール。10日まで開催し、今後はピーマンやイチゴなども販売する。

 イトーヨーカ堂も6日から東北などの一部を除く全国約140店舗で応援セールを実施する。東北地方のコメや野菜、日本酒など約60品目の食料品を販売する。イトーヨーカ堂は「損壊した酒蔵や工場も多く、復旧を始めたメーカーに提案を投げかけて実現した」(広報)と話している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.