天気予報を見る
 
新聞購読申込

栃木県知事、5万人受け入れ用意/2次避難希望の被災者

2011/04/04 17:24

 栃木県の福田富一知事は4日、宮城県庁で村井嘉浩知事と会談し、栃木県への2次避難を希望する被災者向けに「旅館や公営住宅など5万人分くらいのストックを用意する」と伝えた。

 村井知事は「被災した沿岸部が元に戻り、元気になるまで、10年くらいかかるだろう」との見通しを示した。福田知事は「未来の基礎づくりのため奮闘してほしい」とエールを送り、見舞金300万円を手渡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.