天気予報を見る
 
新聞購読申込

東電、5日も計画停電見送り/火力再稼働で供給増

2011/04/04 12:25

 東京電力本店=東京・内幸町
 東京電力本店=東京・内幸町

 東京電力は4日、地域ごとに交代で電気を止める計画停電を5日も実施しないと発表した。終日見送りは8日連続。火力発電所が相次いで再稼働することから供給力が増し、需要を賄えると判断した。

 東電によると、5日は鹿島(茨城県神栖市)や横浜(横浜市)などの火力発電所の一部で稼働を再開。合計で約150万キロワットの供給力が新たに加わるため、ピーク時の需要見通し3500万キロワットに対し、4千万キロワットの供給力を確保できるという。

 ただ、福島第1原発の事故などで供給力が大幅に低下している状況は変わらないため、東電は引き続き節電を呼び掛けている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.