天気予報を見る
 
新聞購読申込

39道府県で転出超過/東京圏転入超は10万人割る

2011/02/28 15:43

 総務省が28日に公表した2010年の住民基本台帳に基づく人口移動報告によると、北海道、福島など39道府県で転出者が転入者を上回る転出超過となった。このうち愛知、兵庫の2県が09年の転入超過から転出超過に転じた。愛知は1996年以来、14年ぶりに転出が上回った。

 都道府県間の移動者数は5・6%減の233万2392人で、15年連続の減少。人口移動の主な受け入れ先となる東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の転入超過数は9万2829人で、00年以来10年ぶりに10万人を下回った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.