天気予報を見る
 
新聞購読申込

迂回走行も高速の通行無料に/トラックの夜間実験

2011/02/25 18:44

 トラックなどの中型車以上を対象に6月から始まる高速道路の夜間無料化実験のうち、北陸・磐越道と北関東道では、接続する有料の高速道路を使って一部迂回した場合でも無料扱いになることが25日、分かった。

 実験はETC搭載車が対象だが、システム上(1)出入りしたインターチェンジ(IC)しか確認できない(2)自動的に最短経路を走ったとみなす―ためだ。出入り口のICがいずれも実験ルート内で、途中に料金所がなければ実際の走行経路に関係なく無料になる。

 実験ルートが最短経路のため、迂回は少数とみられるが、国交省は「何らかの対策を取れるか検討している」と説明している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.