天気予報を見る
 
新聞購読申込

京都に国内最大級の鉄道ジオラマ/3月1日オープン

2011/02/25 17:51

 鉄道ミュージアム「ジオラマ・京都・JAPAN」で公開された国内最大級の鉄道ジオラマ=25日午後、京都市右京区
 鉄道ミュージアム「ジオラマ・京都・JAPAN」で公開された国内最大級の鉄道ジオラマ=25日午後、京都市右京区

 嵯峨野観光鉄道は25日、トロッコ嵯峨駅(京都市右京区)に併設した鉄道ミュージアム「ジオラマ・京都・JAPAN」が3月1日にオープンするのを前に、展示する国内最大級の鉄道ジオラマを公開した。

 ジオラマは地上部分の面積が約212平方m。現在最大の鉄道博物館(さいたま市)の約200平方mを上回り、JR東海が3月14日に開業する「リニア・鉄道館」(名古屋市)のジオラマと同規模になる見込み。

 実物の80分の1の大きさで復元した京都の町並みに「HOゲージ」と呼ばれる幅約16・5ミリ、総延長約2700mのレールを敷き、新幹線やSLなど計800両の模型を配置する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.