天気予報を見る
 
新聞購読申込

1月の地価、都市住宅地で上昇/国交省四半期まとめ

2011/02/24 17:18

 国土交通省は24日、全国の主な商業地や住宅地150地点について四半期ごとの地価動向報告を発表した。1月1日時点の地価は、大都市の住宅地を中心に16地点で前回調査(昨年10月1日時点)から上昇、前回の2地点を大きく上回った。横ばいは54地点、下落は80地点で、それぞれ7地点減った。

 地価はリーマン・ショック以降、下落傾向にあり、前回の上昇地点は東京圏だけ。今回は東京圏で6地点、大阪圏5地点、名古屋圏4地点、地方圏で九州新幹線鹿児島ルート開通を控えた福岡1地点と増えた。下落は三大都市圏では調査した118地点中57、地方圏では32地点中23だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.