天気予報を見る
 
新聞購読申込

二足ロボがフルマラソン挑戦/4日内完走目標、大阪

2011/02/24 11:14

 世界初のフルマラソン完走を目指しスタートした二足歩行ロボット=24日午前、大阪市のATC
 世界初のフルマラソン完走を目指しスタートした二足歩行ロボット=24日午前、大阪市のATC

 10月に第1回大阪マラソンが開催されるのを前に、二足歩行ロボットが世界初の42・195キロ完走を目指すマラソン大会「ろぼまらフル」が24日、大阪市のアジア太平洋トレードセンター(ATC)でスタートした。5体のロボが4日以内でのゴールを目指す。

 ロボットメーカーなど3団体が参加。1周100メートルの室内コースを24時間走り続ける。自力で立ち上がれることが参加条件で、バッテリーや部品の交換は可能。

 競技は毎日午前10時から午後8時まで一般公開。動画中継サイトのユーストリームでは24時間見ることができる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.