天気予報を見る
 
新聞購読申込

福島市で巨大わらじを奉納/「暁まいり」

2011/02/10 19:06

 羽黒神社に奉納される巨大わらじ=10日午後、福島市
 羽黒神社に奉納される巨大わらじ=10日午後、福島市

 健脚や五穀豊穣などを願って長さ約12メートル、重さ約2トンの巨大わらじを神社に奉納する伝統行事「暁まいり」が10日、福島市で行われた。

 白装束の男女約100人が「わっしょい」の掛け声に合わせてわらじを担いで市内を練り歩き、羽黒山の山頂の神社に奉納した。

 かつて神社にあった仁王像に合わせた大わらじを奉納したのが始まりとされ、300年以上の歴史がある。

 初めて参加した高校3年の渡辺幹宏さん(18)は「予想以上に重かった。春からの大学生活に向けて気持ちが引き締まった」と笑顔で話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.