天気予報を見る
 
新聞購読申込

ホームドア、285駅で設置予定/JRなど14社だけ

2011/02/08 12:33

 国土交通省は8日、線路への転落を防ぐホームドアに関する調査結果を発表した。2011年度以降の整備を予定していたのは、全国205の鉄道事業者のうちJR各社や大手私鉄など14社の計24路線285駅にとどまった。

 国交省によると、1日当たりの平均利用者数が5千人以上の約2800駅は、ホームドアの設置など転落防止措置が努力目標となっているが、10年度末見込みで約500駅にとどまっている。大畠章宏国交相はこの日の記者会見で、ホームドアの設置基準をつくる意向を示した。

 JR東日本は17年度までに山手線全駅での整備を計画。大手私鉄も、新宿など大規模駅で整備を進める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.