天気予報を見る
 
新聞購読申込

農水省、新燃岳被害で農家支援/火山灰除去費など

2011/02/08 11:52

 農林水産省は8日、霧島連山・新燃岳噴火で被害を受けた農家への支援策を発表した。火山灰の除去に必要な機械を導入したり、家畜を避難させる簡易畜舎を設置したりする場合、最大で費用の3分の2を補助することが柱で、同日から利用者の募集を始めた。

 農地などに降り積もった火山灰の除去に40万円以上かかった場合、一定の条件を満たせば除去費用の半額を支援。活動火山対策特別措置法に基づき、火山灰による農作物への被害を避けるため、ハウスを整備する場合などにも補助する方向で関係省庁と調整する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.