天気予報を見る
 
新聞購読申込

「きのこ氷」が出現/北海道の糠平湖

2011/02/08 06:00

 糠平湖に出現した「きのこ氷」=1月29日、北海道上士幌町
 糠平湖に出現した「きのこ氷」=1月29日、北海道上士幌町

 北海道上士幌町の糠平湖で、木の切り株に氷が乗った「きのこ氷」が現れ、ワカサギ釣りなどに訪れた人たちの目を楽しませている。

 ダム湖のため、冬は湖面が完全に結氷するが、発電するための放水は続き、湖面が徐々に低下。湖底から姿を見せる切り株の上に湖面の氷が取り残され、きのこのような形になる現象だ。

 湖には大小さまざまなきのこ氷が出現。NPO法人「ひがし大雪自然ガイドセンター」(上士幌町)によると、例年3月上旬まで見られる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.