天気予報を見る
 
新聞購読申込

60代女性向けに化粧ブランド/資生堂、団塊世代に狙い

2008/10/21 18:59

 資生堂の新ブランド「エリクシール プリオール」の商品をPRする前田美波里さん=21日、東京都港区
 資生堂の新ブランド「エリクシール プリオール」の商品をPRする前田美波里さん=21日、東京都港区

 資生堂は21日、60歳以上の女性を対象にした新ブランド「エリクシール プリオール」のスキンケア化粧品を11月21日に発売する、と発表した。団塊の世代が60代を迎え、市場規模が拡大しているため。2010年度で年100億円の売り上げを目指す。

 発売するのは5品目。化粧水と乳液、クリームは、肌の引き締め効果があるとされる保湿成分や、しみ、そばかすを防ぐという成分を配合。「年を重ねた美しさ」を引き出すことを狙った。想定小売価格は1680−5565円。

 東京都内でこの日開いた発表会には、イメージモデルに起用された女優の前田美波里さんが登場してPR。資生堂の前田新造社長は「高齢化は進んでいるが、気持ちの若いシニアが増えた。シニア女性に新たな美しさを提案したい」と話した。

 資生堂によると、国内の60代女性の化粧品市場は、前年比4%増の約6700億円(店頭売り上げベース)。市場全体の19%を占め、今後も拡大が予想されるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.