天気予報を見る
 
新聞購読申込

村上藤太郎さん死去/男性の長寿日本一

2004/07/31 00:45

 男性長寿日本一の村上藤太郎(むらかみ・とうたろう)さんが30日午後1時38分、腎不全のため兵庫県和田山町の病院で死去した。109歳。兵庫県出身。葬儀・告別式は8月2日午前10時半から和田山町竹田126ノ1の自宅の金光教朝来教会で。喪主は長男道拡(みちひろ)氏。

 日清戦争中の1895(明治28)年、兵庫県八鹿町=現養父市8鹿町=で生まれた。今月12日、山梨県山梨市の小沢愍昌さんが109歳9カ月で死去し、男性の日本最高齢となった。

 1910年ごろ病気になったのを機に金光教に入信。46年から同教の朝来教会第2代教会長を務め、2002年まで朝の祈とうを日課にしていた。03年ごろからは自室で休むことが多く、今年6月から体調を崩し入院していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.