米内務長官に代行を指名/バーンハート氏

2019/02/05 06:45

 

 トランプ米大統領の話を聴くデービッド・バーンハート氏(左)=1月、ホワイトハウス(AP=共同)

 トランプ米大統領の話を聴くデービッド・バーンハート氏(左)=1月、ホワイトハウス(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は4日、先月辞任したジンキ前内務長官の後任に内務長官代行を務めるデービッド・バーンハート氏を指名するとツイッターで発表した。トランプ氏はバーンハート氏について「素晴らしい仕事をしてきた。(上院で)正式に承認されることを期待している」と書き込んだ。

 バーンハート氏は2017年8月、内務副長官に就任し、ジンキ氏の辞任を受け長官代行を担ってきた。

 トランプ政権では、司法長官、国防長官、大統領首席補佐官など閣僚級が「代行」のままだ。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459