韓国統一地方選、与党勝利/南北の緊張緩和に評価

2018/06/13 23:12

 

 13日、韓国統一地方選での勝利を受け、万歳する与党「共に民主党」の秋美愛代表(中央)ら=ソウル(共同)

 13日、韓国統一地方選での勝利を受け、万歳する与党「共に民主党」の秋美愛代表(中央)ら=ソウル(共同)

 【ソウル共同】韓国の文在寅政権下で初の全国規模の選挙となる統一地方選が13日行われた。KBSテレビは同日夜、即日開票の集計を基に、主要な17の市・道の首長選のうち10カ所で与党「共に民主党」の候補が当選確実になったと報じ、与党が勝利した。同党の秋美愛代表は勝利宣言した。

 昨年5月の就任以来、南北首脳会談を2回行った文氏は、北朝鮮との対話姿勢が緊張緩和をもたらしたとの評価を受け、最近の支持率が70%超に達している。文氏が実現に努力してきた米朝首脳会談が12日に開催されたことも有権者に評価されたようだ。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459