米ミズーリ州知事辞任へ/不倫相手の裸撮影疑い

2018/05/30 10:19

 

 記者会見で声明文を読み上げるミズーリ州のグレイテンズ知事=29日、ジェファーソンシティー(AP=共同)

 記者会見で声明文を読み上げるミズーリ州のグレイテンズ知事=29日、ジェファーソンシティー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米中西部ミズーリ州のグレイテンズ知事は29日、6月1日付で辞任すると明らかにした。不倫関係にあった女性の裸を本人の同意を得ないまま撮影して脅迫した疑いや、知事選での資金集めを巡る不正疑惑が発覚し、州議会で辞任を求める声が強まっていた。AP通信が報じた。

 知事は不倫については認めているが、違法行為はしていないと主張しているという。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459