台湾巡る表記強制で中国に抗議/米報道官が声明

2018/05/06 05:06

 

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスのサンダース報道官は5日、中国当局が外国航空会社に自社ウェブサイトで台湾を「国家」のように表記しないよう求めたのに対し「中国は米国の航空会社や市民への強制をやめるよう求める」と抗議する声明を発表した。

 トランプ米政権は貿易問題を巡り中国に強硬な要求を突き付けているが、台湾問題でも譲歩しない立場を示した形だ。

 声明によると、中国民用航空局は4月、複数の米国航空会社を含む外国航空会社36社に対し、自社サイトやパンフレットで台湾や香港、マカオを中国共産党の基準に沿った形で表記するよう求める通知を出した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459