韓国・仁川で貨物機が離陸失敗/前輪破損か、死傷者なし

2016/06/07 13:03

 

 離陸に失敗し、滑走路を離脱して止まる米物流大手ユナイテッド・パーセル・サービスの貨物機=7日、韓国の仁川国際空港(聯合=共同)

 離陸に失敗し、滑走路を離脱して止まる米物流大手ユナイテッド・パーセル・サービスの貨物機=7日、韓国の仁川国際空港(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の仁川国際空港で6日夜、米物流大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)の貨物機(MD11)が離陸に失敗し、滑走路を数百メートル離脱して止まる事故があった。仁川国際空港公社によると、乗員4人は機体停止直後に脱出し死傷者はなかった。

 貨物機は離陸のために滑走を始めた後に前輪が破損したとみられる。事故があった滑走路は閉鎖されたが、別の二つの滑走路を使い運航に影響は出ていないという。

 貨物機は米アラスカ州アンカレジへ向かうところだった。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459