中国で50年前の鶏肉出回る/第2次大戦当時の備蓄も

2015/07/01 16:44

 

 【北京共同】中国で密輸された古い冷凍食肉が出回っている問題で、中国広西チワン族自治区の警察当局はこのほど1967年に生産された鶏肉を摘発した。1日付の中国紙、京華時報が「骨董級の密輸品」との見出しで報じた。

 同自治区南寧市の警察が古い冷凍肉を没収した際、鶏の足の包装紙に67年の日付が入っていた。同自治区当局者は、第2次大戦当時に備蓄用に生産された食肉が密輸されたこともあるが「最近は減少した」と話しているという。

 同自治区と広東省は冷凍肉の密輸が最も集中している地域とみられている。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459