現職ナザルバエフ氏4選/カザフスタン大統領選

2015/04/27 09:01

 

 ナザルバエフ氏(AP=共同)

 ナザルバエフ氏(AP=共同)

 【アスタナ共同】26日実施された中央アジア・カザフスタンの大統領選で、27日未明に出口調査結果が発表され、現職ナザルバエフ氏(74)が97%以上を獲得し、事実上4選を決めた。旧ソ連時代の1990年から務める大統領職の任期をさらに5年延ばした。

 憲法は大統領の3選を禁じているが、初代大統領のナザルバエフ氏に限り適用を除外しているため「終身大統領」への道も開けている。ナザルバエフ氏のほかに2候補が出馬したが選挙戦の実態はほぼなかった。

 ナザルバエフ氏は「安定と経済発展」を掲げ、石油や天然ガス、ウランなど豊富な天然資源の輸出でカザフ経済の成長を実現。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459