天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

釜山市の徴用工像撤去に抗議/100人が集会

2019/04/14 17:53

 徴用工像の強制撤去に抗議する市民団体のメンバーら=14日、韓国・釜山(共同)
 徴用工像の強制撤去に抗議する市民団体のメンバーら=14日、韓国・釜山(共同)

 【釜山共同】日本の植民地時代に徴用された労働者の像を韓国釜山の日本総領事館前に設置することを目指す市民団体は14日、釜山市が総領事館付近に置かれていた像を強制撤去したことに抗議する集会を市内で開いた。団体メンバーら約100人が参加、警官隊が出動し警戒に当たった。

 日本政府は、総領事館周辺への設置は「(外交公館の安寧と威厳を損なう行為を防ぐ責務があると明記した)ウィーン条約の規定に照らして問題だ」(菅義偉官房長官)との立場。団体は集会で、撤去した釜山市は日本の圧力に屈したとして「安倍(晋三首相)の手先」だと批判、謝罪や像の返還を求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.