天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

元米職員が中国に軍事情報提供/司法省「スパイ行為認める」

2019/03/16 11:50

 【ワシントン共同】米司法省は15日、米国防総省傘下の国防情報局(DIA)の元職員が中国の情報機関に軍事情報を提供していたと発表した。元職員はスパイ行為を認めており、司法取引に応じ禁錮15年の判決が9月に言い渡される見通しという。

 元職員はユタ州在住のロン・ハンセン被告(58)。米陸軍を退役後、情報活動を担う職員として2006年からDIAで勤務し、機密情報を扱う権限を持っていた。14年から中国の情報機関員と定期的に接触。さまざまな会合で集めた情報を含めて提供し、対価として数十万ドル(数千万円)を受け取っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.