天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン軍貨物機が着陸失敗/大破炎上、15人死亡

2019/01/14 19:07

 貨物機が着陸に失敗し大破した現場で活動する救助関係者=14日、イラン・アルボルズ州の空港(AP=共同)
 貨物機が着陸に失敗し大破した現場で活動する救助関係者=14日、イラン・アルボルズ州の空港(AP=共同)

 【テヘラン共同】国営イラン放送などによると、イランの首都テヘラン西方のアルボルズ州の空港で14日朝、16人搭乗のイラン軍の貨物機が着陸に失敗して大破、炎上した。イラン軍によると、現場で15人の遺体が収容され、負傷した1人が救助された。

 軍などによると、貨物機は中央アジア・キルギスの首都ビシケクからイランへ肉などを輸送していた。貨物機は緊急着陸を試みたが、滑走路を外れ、空港と住宅地を隔てる壁に衝突して大破したとみられる。地上にいた人が事故に巻き込まれたとの情報はない。

 貨物機が緊急着陸を試みた理由などは明らかにされていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.